埼玉生まれ、大学は国際武道大学に進学。高校時よりはじめた少林寺拳法部に所属。
大学時代は少林寺拳法の関東大学・全国大会で入賞。
フルコンタクト空手や柔道も有段者。

国際武道大学卒業後は、武道を続けたい為、綜合警備保障に入社。(現ALSOK)
機械警備に従事しながら、護身術大会の選手や監督も務めた。

東京大会では常に優勝し、全国大会での上位チームとして活躍。

また個人的に総合格闘技を大学卒業からはじめ、後楽園ホールでの大会では、実戦に近いルールで勝利。

結婚後も有名格闘家田村潔司さんのジムで、MMAの練習は続け、PRIDEチャレンジという大会で敢闘賞受賞。

46歳になった今でも格闘技の練習は続けています。

その一週間後に、腰椎ヘルニアに・・

3ヶ月間は、整形外科・整骨院・鍼灸院などあらゆるところに通院。

その時、関節ニュートラル整体の銀座店にいき、技術の高さと技術体系に感銘を受けた。

1年後に自分でも整体師・パーソナルトレーナーを志し、12年勤めたALSOKを円満退職。

1年後に異例の早さで独立開業。神奈川県チャレンジショップに採択され、地域密着型の整体院として10年以上経営。

現在は法人化し、有限会社DSCS。整体院だけでなく、整体院経営者のホームページ制作・集客コンサルティングや、マンツーマン整体スクールも運営し、多角的に経営している。